サプリでバストアップ | バストアップの基礎知識






バストアップ効果がある女性ホルモン成分って?

supli2

バストアップの効果があると言われている成分はいろいろあります。

女性ホルモンであるエストロゲンが乳腺を発達させ、ふっくらとしたバストとなめらかな肌を作るので、そのエストロゲン様作用があるものがバストアップに効果があるといわれています。

ただ、本当の合成エストロゲンは医療用のピルかホルモン注射のみです。

たまにネットでホルモンのサプリメントを買う方がいますが、副作用が出る場合もあるので、事前に医師に相談した方が良いでしょう。

このエストロゲンの効果ですが、実際、エストロゲンが効きすぎると男性でもバストアップしてしまうくらいでこれを女性化乳房と言います。後はそのホルモンの影響で筋力も落ちていきます。

また、もちろん個人差があるのですが、脂肪が増えてなおかつ基礎代謝が落ちて太ってしまうということもあるようです。

 

植物エストロゲンの効果

そこで出てくるのがよく似た成分の植物エストロゲンで、本物のエストロゲンほどではないものの、バストアップにいいと言われる物です。

古典的なものとしてはザクロがあります。

一説にはアダムとイブの禁断の木の実だったと言われています。中国や日本でも子孫繁栄の象徴です。鬼子母神という子宝の神格は、ザクロを持っています。

また、マメ科のプエラリア・ミリフィカも、よく似た働きがあり、バストアップサプリメントの成分として非常に有名です。身近な物としては、大豆イソフラボンですね。

 

ただ、これらの中にはバストアップには有用でも思わぬ反動がくるものがあります。

妊娠中、授乳中、何かの慢性病の方、月経中の方は何かあると困りますので医師に相談してみましょう。

バストアップも大事ですが健康な毎日の方がもっと大切ですからね!