バストアップの基礎知識






「バストアップの基礎知識」について

josei


本サイトではバストに対する基本的な考え方、女性男性の本能的な面や様々なバストアップ手法、心構えなんかも含めてまとめてみました。

 

ちょっと趣味的なマニアックな記事や基礎知識的な話が多いので、他のサイトとは若干違う、理屈っぽいサイトになってますがどうぞご勘弁を(笑)。。

 

はっきり言って自己満足ですが(汗)、バストに対する興味を少しでも広げられたら嬉しいです。





バストに対する本能って?



ぴんと張ったバストは、同じ女性から見ても美しいものです。

人間は生まれてすぐに見るのは母親のバストです。おっぱいをもらってお腹いっぱい、安心して眠るというのは人も動物も変わらない愛着の始まりです。

男性にバストの大きさを気にされると女性としては頭に来ますよね。まあ、それってある意味セクハラなんで怒って当然なんですけどね(笑)。


ですが、あえて心理学的に言いますとバストが好きな男性は、安心させてくれる女性が好きということなんですね。(あまり行き過ぎますと、マザコンの気配がしますが・・・。)

本能的に言えば、子供を産む能力を持っているということから普通はヒップが好きなのですが、日本人男性のバスト好きは母親依存から来ているという説もあるようです。

まぁ、男性が女性のバストを気にするっていうのは、そういった生態系の本能的な面から考えると、ある意味仕方ないということになりますね、、

しかし、バストアップは異性の視線だけのためのものではありません。

例えば、バストがあった方が着こなしやすい服も多いです。事実、
私の場合、昔水泳をしていて今もウェイトトレーニングをしているために胸が無いのですが、この状態で普通のレディースのMを着ると襟がゆるゆる、Sだと肩が突っ張ってしまうのでとっても不便です><。

バストアップに対する考え方



バストアップには大胸筋等を鍛えるストレッチが有効ですが、鍛えすぎても逆に脂肪が無くなってしまいます。クーパー靭帯というものがバストを支えているので、それを鍛えるとバストアップすることもあります。夜寝るときには夜用ブラなど使うといいでしょう。

バストアップの方法は極端な話、豊胸手術が一番確実なんですが、心理的にはハードルが高いですよね?身近なものですとストレッチの他に正しい下着の選び方、つけ方を徹底する、きちんと3食食べて栄養補給する、女性ホルモンのエストロゲンを整える等があります。

サプリメントやマッサージジェルってどうなの?

エストロゲンは大豆イソフラボンやプエラリア等のサプリメントで有名ですが、乳腺を発達させて、バストアップに働く大切なものです。
無駄毛の抑制、肌の張りをよくするなどの働きもありますので、マッサージジェルやカプセルなど通販で試してみてもいいでしょう。ただ、妊娠授乳中には使用しない方がいいので、よく通販サイトの公式情報、口コミなど見て選択してください。